06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08


| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
Down to a sunless sea・・・
我々はどこから来たか

我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか

根源的問いに答えはあるのか?

1)眠る赤子はどんな夢をみる 
強張り、緊張した赤子は、安らぎから遠い。子どもはこれからの生を約束されているのか?

2)赤い衣を着た二人は何を苦悩する
きっちりと服を着込んだ二人。知は果たして幸せを呼び寄せるのだろうか?

3)果実を摘む人、そこは楽園なのか
タヒチのエヴァは原罪から自由なのか?

4)死にゆく老婆からの問いかけ
我々はどこへ行くのか、あなたは知っているのか?

5)ぬくもりのある偶像
月の満ち欠けは果てしない生と死の再生を意味する。魂は不死なんだろうか?

ゴーギャン オヴィリ

オヴィリ~野蛮なるもの

狼を踏みつけ、その子ども(?)をまるで絞め殺そうをしてるようなこの像。
見てると鬼気迫るものがあります。
私には子を殺す母に見え、ぞわりと粟立つものが・・・。
生殺与奪の力を持つ母性。

ゴーギャン 洗濯する女たち、アルル

なんでゴーギャンの絵は牧歌的にならないんでしょう?
左下の女性の横顔が絵に緊張感をもたらします。

なぜかいきなりコウルリッジ。
コウルリッジの【クビライハン】。
私はこの「Down to a sunless sea」のフレーズがすこく好きです。

私たちは皆太陽の射さない海へと流れ下って行くのです。



Kubla Khan
(Or, A Vision In A Dream. A Fragment)

In Xanadu did Kubla Khan
A stately pleasure-dome decree :
Where Alph, the sacred river, ran
Through caverns measureless to man
Down to a sunless sea.

忽必烈汗(クビラカン) 
( 夢の中のヴィジョン。断片。)

怱必烈汗(クブラカン)は命じた
上都(Shang-Du⇒Xanadu)に快楽宮を建立せよと――
そこに聖なる川、アルファ川が
人知に及びもしない洞窟を通り
陽光のささない海へと流れ下る。
スポンサーサイト

THEME:art・芸術・美術 - GENRE:学問・文化・芸術
美術TB(0) | CM(0) | top↑
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。